別れた後 男の心理

別れた後の男の心理とは?

スポンサーリンク

今回は別れた後の男の心理について話していこうと思います。
男女が付き合うとだいたいのカップルが別れることになります。
心理的な恋愛感情が続く期間は約三年と言われています。
その三年を過ぎるとお互いに脳が刺激を感じにくくなり、別れてしまうのです(自然消滅)。
あと女性は好きという感情面を大切にして付き合ったりしますが、男性の場合はその時の状況によって付き合う別れるといった事を判断したりもします。
例えば、金銭面で言えば、遊ぶお金がなくてかまってあげられず、かわいそうだから別れる。
夢ややりたい事があるから、今は付き合えない。
等が考えられます。
本題の別れた後の男性の心理について話していこうと思います。
男性が別れを告げた場合。
悲しいですが、このパターンはしばらくあなたの事を考える事もないでしょう。
悲しいとは思いますが、現実を受け止めなければいけません。
しかし、しばらくして連絡が来る場合もあるかと思いますが、今どうしているかな?と心配して連絡をしてくる可能性もありますが、そのほとんどが下心ありきだと考えられます。
別れた後の男の心理はそんなもんだと思い、あまり期待しないようにしましょう。
簡単に受け入れる事もしないようにしましょう。

スポンサーリンク

しかし、連絡が来るという事は、今の状況に彼は満足していない可能性が高いです。
『寂しい、今は特定の彼女がいない、遊びたい』等が考えられます。
もし、あなたが復縁をしたいと思っているのなら、可能性はゼロではないのです。
よく言われている心理として、男性の恋愛は『名前を付けて保存』、女性の恋愛は『上書き保存』なんて言われる事があります。
男性は多くの女性に子孫を残せるのに対し、女性は基本的に一人の男性の遺伝子しか受け取ることができません。
なのでこのような思考になったと考えられます。
男性は別れた後も思い出の品をとっておくという心理の方も多いですが、女性はアッサリと捨てて次の恋愛にいく。
なんてことがよくあるのは、この思考によるものなのです。
以上、別れた後の男の心理とは?についてでした。

スポンサーリンク