うつ病 彼氏 彼女 音信不通

うつ病で彼氏彼女が音信不通になってしまった時の対処法

スポンサーリンク

今回はうつ病で彼氏彼女が音信不通になってしまった時の対処法というテーマで話していこうと思います。
うつ病で彼氏彼女が音信不通になってしまった時の対処法とは一体どんな対処法なのでしょうか?みていきましょう。
自分の彼氏彼女がうつ病で音信不通になってしまった場合、とても心配しますよね。
どうしたらいいかわからなくなると思います。
うつ病になったことがない人にはなかなか理解しがたい病気なので、分からなくても仕方ありません。
でもその分かってあげようとする心は大切です。
この記事を読んでくれているということは少なくてもそういう人だと思います。
まず、同棲をしている場合には一緒に住んでいるので、相手の体調が把握できるので、一人暮らしや、実家暮らしの人とは違い、連絡がなくても相手の体調が分かるので、安心と言えば安心です。

スポンサーリンク

うつ病の人は人に会ったり、連絡をとったりすることがとても辛く感じてしまうのです。
なので、連絡がきても、本当は返したくても返せない状態であることを理解してあげてください。
うつ病の人は真面目だったり、神経質な方が多く、相手の気持ちがよく分かる人が多いです。
なので間違っても『なんで返してくれないの?!』などと怒るのは止めましょう。
返せなくて一番辛い思いをしているのは本人なのです。
こちら側が出来ることは、そばで暖かく見守ることです。
近くにいると、相手は逆にプレッシャーに感じることがあるので、距離感が難しいですが、相手の様子を伺いながら距離感を保ってください。
あとはうつ病に関する本などをみて、回復した事例なんかをみると良いでしょう。
うつ病は時間がかかりますので、気長に寄り添う気持ちでいてください。
あなたのサポートが、その人を救うのです。
以上、うつ病で彼氏彼女が音信不通になってしまった時の対処法についてでした。

スポンサーリンク