ちょっかいをだす 男性心理

ちょっかいをだす男性心理とは?

スポンサーリンク

今回はちょっかいをだす男性心理について話していこうと思います。
ちょっかいをだす男性心理とは一体どんな心理が隠されているのでしょうか?みていきましょう。
たまにちょっかいをだしてくる男性っていますよね?
その人がどんな思いでしているのか気になりますよね?
それではみていきましょう。
ちょっかいをだしているから気があるのか?そういうことでもなさそうです。
やってくる状況によって違うようです。
たとえば、あなた以外に数人いたり、親しい友人が何人かいたり、そういう状況でちょっかいをだしている場合は、ただ単にその状況を楽しんでいる可能性が高いでしょう。
ちょっかいはあなたを傷つけたりするものではないはずです。

スポンサーリンク

そういう類のものは好意があるかないかの判断材料にはなりずらいのです。
ではどういう状況下でちょっかいをだしてきた場合、相手の好意があわかるのでしょうか?
それは、二人でいるときにちょっかいをだしてきたら、好意があると判断していい材料になります。
ワザワザ興味が無い人にちょっかいをだして、無駄な労力を使おうとは思いません。
何人かいる状況では、空気を読んでちょっかいをだしてくることはありますが、二人のときは別に気が無ければちょっかいをだして楽しい雰囲気にしようということも考えないでしょう。
男性はちょっかいをだして自分に好意があるのかないのかを確かめようとしてきます。
その時のリアクションや反応が薄ければ男性は脈がないのだと思いあきらめるでしょう。
あなたが好意をもっているのであれば、良いリアクションや反応をしてあげてください。
男性は分かりやすい生き物なのです。
男性は好きな人の泣き顔や怒っている姿も好きなので、怒らせるようなこともしてくるかもしれません、そのときに本気で泣いたり怒ったりすると、好きであれば本気でフォローしようとすると思いますので、感情を上手く使ってみて下さい。
以上、ちょっかいをだす男性心理とは?についてでした。

スポンサーリンク