年上好き 男 心理

年上好きの男の心理とは?

スポンサーリンク

今回は年上好きの男の心理について話していこうと思います。
年上好きの男の心理とは一体どんなものなのでしょうか?みていきましょう。
年上好きの男性は『きゃぴきゃぴした恋愛』はあまり求めていません。
むしろ落ち着いた恋愛を求めています。
1、安心して癒されたい。
彼女に甘えさせたいと言うより自分が甘えたいという思いがあります。
同世代や年下の彼女と付き合うとどうしても自分が甘えられなくなったり、癒しを自分が相手に与えなくてはいけないと思ってしまい、それがストレスとなるので、年上を好むのです。
2、尊敬できるパートナーが良い。
年上好きの男性は『かわいらしさ』『優しさ』『楽しさ』だけを求めているわけではなく、どこか尊敬できる大人の女性を求めています。
年下女性ではどこか未熟さなどが見えてしまい、好きになれないのです。

スポンサーリンク

3、経験豊富な人。
年上の方だと人生経験が豊富なので飽きることがありません。
無言で一緒にいるだけでも幸福感を感じる人であればいいかもしれませんが、年上のパートナーを求めている人にとってはどこか物足りなさを感じてしまうのです。
そして人生経験が豊富なだけに、男性を立てる行動を意識してか無意識か自然ととれる人が多いのです。
4、姉や母を心のどこかで求めている。
姉がいる男性はどこか甘えるところがあり、やはりパートナーにも同じように甘えられる人を求めてしまうのです。
小さい頃から慣れ育った環境なのでなかなか変える事は難しいです。
5、昔、同世代や年下の彼女との付き合いに疲れた。
いつも男性がリードしないといけなかったり、女性のわがままに振り回されて、心身ともに疲れ果ててしまったという経験から、同世代や年下を避けるパターンです。
なので、母親の存在のような年上の女性をパートナーにしたいと思うのです。
以上、年上好きの男の心理とは?についてでした。

スポンサーリンク