社内恋愛 禁止 理由

社内恋愛禁止がある職場や会社の理由とは?

スポンサーリンク

今回は社内恋愛禁止がある職場や会社の理由とは?というテーマについて話していこうと思います。
社内恋愛禁止がある職場や会社の理由とは一体どんな理由なのでしょうか?みていきましょう。
『仕事とプライベートは関係ない』『男女の恋愛は会社が規制できるものではない』と思う人は多いと思いますが、職場や会社で『社内恋愛禁止』を設けているところは意外とあるのです。
たとえ好きになってしまって恋愛が始まったとしても苦労が多いようです。
しかしそもそも『社内恋愛禁止』を設けているところがあるのでしょうか?一つは、円滑な業務を運営するため。
と考えられます。
社員が円滑な業務をするためには人間関係が大切です。
意外と恋愛をしていることを隠していたとしてもなんとなく分かってしまうものです。

スポンサーリンク

恋愛を公にしてラブラブモード全開では、社員同士の和を乱す可能性が大いにありえます。
また二人が仲がいい時であればまだいいですが、喧嘩している時や別れてしまった場合、周りの気遣いは半端ないはず。
二つ目は、公平な評価ができなくなる?ということです。
職場には上下関係が存在していて、例えば上司と部下、先輩後輩。
それそれが下の面倒をみたり、指示を出したり評価をしたりします。
職場での評価は給与やボーナスに影響を与えるだけでなく、職場の人たちとの円滑な人間関係を築くためにも必要です。
ちゃんと仕事をして評価される職場であれば社員のやる気もアップするかもしれませんが、評価が不公平であればやる気が下がるどころか、会社への不信不満になり業績が下がってしまう可能性もあります。
たとえ恋愛と仕事を分けていると決めていたとしても、恋人への評価は甘くなりがちです。
また社内恋愛はセクシャルハラスメントの可能性も高めるため、禁止しているところが多いようです。
しかし恋愛に限らず、人は禁止されたりすると逆にやりたくなってしまう心理が働くので難しいところではありますね。
以上、社内恋愛禁止がある職場や会社の理由とは?についてでした。

スポンサーリンク