好き避け 女性 メール

好き避けで悩んでいる女性の皆さん、メールを活用しましょう。

スポンサーリンク

今回は好き避けで悩んでいる女性の皆さん、メールを活用しましょう。というテーマで話していこうと思います。
好き避けで悩んでいて何をしていいか分からない女性の皆さん、いつまでも恥ずかしいからといって何もしないままでは、一生気になる彼には振り向いてくれなくなってしまうかもしれません。
今この時間も他の女性とやりとりを楽しんでいるかもしれません…。
手遅れにならない為にも、少し方法を学んでおきましょう。
では一体、どのようにメールを活用して好きな男性にアプローチをすれば良いのでしょうか?みていきましょう。
一つ目、予定があることを理由にメールを送ってみてください。
例えば、『明日文化祭の準備あるけど○○についてどうしよっか?』や『明日のプレゼンについて少し相談したいことがあるんですが…><』等何かしらの理由をつけて送ってみてください。

スポンサーリンク

理由をつけることによって、送る側も納得できて心理的負担も減りますし、自然なメールなので違和感なく受け入れてくれるはずです。
そして、でもなんで自分におくるんだろう?と思い始めます。
そしてあなたのことを考え始めるのです。
そして、その用事以外のことも少しずつ話していってください。
仲良くなってください。まずは仲良くなるのです。
それができれば恋人になれる日もそう遠くはないでしょう。
二つ目、間違えたフリをしてメールを送ってみましょう。
そして、そのままでは終わらせず二言目を送ってみましょう。
例えば『○○でしたよね?』『あ、すいません。。間違えました。。』『○○さん元気ですか?今なにしてるんですか?』こんな感じで送ってみて下さい。
これは何回も使えないものなので、最後の最後までとっておいて、出すカードがなくなったら使ってみましょう。
以上、好き避けで悩んでいる女性の皆さん、メールを活用しましょうについてでした。

スポンサーリンク