好き避け 男性女性 視線

好き避けなのか?男性女性の視線から心理を見破る。

スポンサーリンク

今回は好き避けなのかそれとも嫌い避けなのかを男性と女性の視線から見破っていこうと思います。
男性と女性では好き避けの時の視線が若干異なっています。
男性は好きな人のことをしっかり目で追います。
しかし目が合いそうになると目をそらします。
これは女性も同じなのですが、目をそらす方向が違うのです。
男性は目が合いそうになると上や斜め上に視線をそらします。
逆に女性の場合は下や斜め下に目線をそらします。
また女性は男性のようにしっかり見るのではなく、うつむきながらチラチラと視線を送るのです。
これは恥ずかしさが前面に出ている証拠だとも言えます。

スポンサーリンク

好き避けをしているのですが、好きという気持ちが抑えきれず、視線を送ってしまっているのです。
そして好き避けなのかを調べる方法として直接相手の目を見るという方法があります。
その際、目を見て話してくれるかどうかが重要になってきます。
嫌いであれば、目を合わせなかったり、目を合わせても冷たい態度をとったりします。
あとじっと長く見てくる場合もこちらを不審に思っている可能性があります。
警戒しているのです。
その場合は好き避けではなく嫌い避けの可能性が高いので、それ以上相手に深く関わろうとしないほうが良いでしょう。
逆にチラチラ見ていたり、しらんぷりをしているそぶりがあった場合は好き避けの可能性が高いです。
これはあなたのことが好きでずっと見ていられないという恥ずかしさからくるかわいい行動なのです。
以上、好き避けなのか?男性女性の視線から心理を見破るについてでした。

スポンサーリンク