好き避け 男性 LINE

男性がLINEで好き避けをしてしまう時

スポンサーリンク

今回は男性がLINEで好き避けをしてしまう時の特徴や行動パターンについて話していこうと思います。
まず男性は連絡をとることをあまり重要だと考えていません。
3〜4日連絡をとらなくても平気な人が多いです。
中には1〜2週間とらなくても平気な人もいるぐらいです。
連絡は用や用事があった時にすれば良いと考えているのです。
女性はLINEのやりとりそのものを楽しもうとする方が多いですが、男性にはそういったやりとりを楽しもうとする人は少ないのです。
それよりも男性は直接会うことを重要だと考えています。
なのでLINEで内容がそっけなく感じたとしてもあまり気にすることはないでしょう。
直接あった時に楽しそうにしているかで相手の好意を見極めた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

次は相手に大人と見せたくてとる行動について話していきます。
男性は基本的にプライドが高い生き物なので、大人ぶった行動をとりがちです。
例えば、大人の男を演出しようと返信を冷たくするパターンです。
余裕のある男を演出したいのです。
女性はこういうのが好きだと思ってる人が多いのです。
また、返信が遅いパターンもあります。
これには二種類あり、一つは返信の内容を考え過ぎて時間が経ってしまっているパターンです。
少しでも好かれよう、すごいと思ってもらおうとして時間がかかってしまうのです。
二つ目は、相手にまだ好意が伝わってほしくないために、ワザと返信を遅らせるパターン。
特に若い男性の人はシャイな人が多いのでこういった行動とる人が多いです。
他には連絡を続けようとして、寝たフリをして返信をしなかったり、良い感じのやりとりの時に気を引こうとして突然返信を返さなくしたり。
男性も色々と考えてLINEをしてきます。
そんな男性を可愛いなと思えれば、恋愛も上手くいきやすいでしょう。
以上、男性がLINEで好き避けをしてしまう時についてでした。

スポンサーリンク