レディファースト 男性 モテる

レディファーストができる男性はモテる?

スポンサーリンク

今回はレディファーストができる男性はモテる?というテーマで書いていこうと思います。
レディファーストができる男性はモテるのでしょうか?みていきましょう。
礼儀やしつけ、習慣は世界の多くの国によって違います。
日本国内でも地域によってさえも違います。
そんな中で海外と比べると、まだまだ成長しきっていないと感じる点があります。
それは男性によるレディファーストです。
日本人は恥ずかしがりやな人が多いためか、このレディファーストを普通に出来る人があまりいないのが現状ではないでしょうか?
これでは海外の男性と比べた時に、モテないのはしょうがないですよね。
そもそもレディファーストとはなんなのか?それすら知らない人はモテる以前のお話になってしまいます。
ではレディファーストとはなんなのか?それは女性を尊重して優先するマナーのことをいいます。
今ではグローバル化が進んでいるため、共通のマナーとして認識されてきています。

スポンサーリンク

日本では女性は男性の三歩後ろを歩くというような時代背景があったりしたので、なかなかこのレディファーストの概念は受け入れがたく、根付きづらい習慣だったのかもしれません。
しかし現代ではこのレディファーストは国際マナーの一つとして考えられているため、日本にも少しずつではありますが浸透してきたように思います。
できる男性はこれをスマートにさりげなくやっています。
海外旅行が好きな女性なんかはレディファーストが出来ない男子は論外とさえ思っていることもあります。
現代社会でモテるようになりたければ、このレディファーストをきちんとやっていきましょう。
実際何をすればいいのかと言えば、例えば、男性が歩道側を歩くとかエレベーターに出入りするために扉を押さえてあげるとか、そう難しくはないことです。
女性を尊重する気持ちを持ってスマートにやってみてください。
周りにいる女性から一目置かれるかもしれませんよ。
以上、レディファーストができる男性はモテる?についてでした。

スポンサーリンク