告白の仕方 男子 ドキッ

ドキッとする告白の仕方。男子編。

スポンサーリンク

今回はドキッとする告白の仕方。男子編。というテーマについて話していこうと思います。
男子にとって告白は、一世一代の大勝負であります。
絶対成功させたいですよね。
厳密には告白は男子からするものと決まってはいませんが、できればかっこよくビシッと決めたいものですよね。
そんな風に思っている男子のあなたに向けて書いていきます。
それでははじめましょう。まずは告白する時の心構え。
誰しも異性の人に告白をする時は度胸がいりますし、緊張するものです。
だからといって、断られることを考えたり、怖がったりして、自信なさげに告白するのはやめましょう。
そんな姿の男子の告白を受け入れるのは稀なケースです。
自信がなくても素直な気持ちを伝えるのです。
あたって砕けろ!ぐらいの気持ちで告白をすれば、女性はその姿に好感を持ち、紳士に向き合ってくれるでしょう。

スポンサーリンク

次は告白のタイミングや場所です。
これは意外と重要で、せっかく女性はあなたに好意をもっているにもかかわらず、ムードがないタイミングや場所で告白をされてしまっては残念な気持ちになります。
女性はロマンチックな告白に憧れるのです。
できる男子はそのあたりにも気を使っていきましょう。
まず、相手がドキッとしてしまう時間帯ですが、それはやはり周りが明るい昼間ではなく暗い時間帯の夜がベストです。
夜が告白に絶好のゴールデンタイムになります。
暗いというだけで人は距離を近づけたりしたくなるようです。
これを使わない手はありません。
そして場所についてですがやはりこれは夜景が観える綺麗で物静かな場所が良いです。
さらにベンチなんかがあると最高です。
ベンチに座れば距離も自然に近づくのでムードがでます。
最近はカフェなんかでお店側にケーキにプレートをつけてもらったりして、告白を手伝ってくれるところもあるみたいですね。
しかし一番大事なのはあなたのその熱い思いをストレートに伝えることです。
その情熱に女性は心を打たれるのです。
以上、ドキッとする告白の仕方。男子編。についてでした。

スポンサーリンク