間接キス 男性心理

間接キスをする男性心理とは?

スポンサーリンク

今回は間接キスをする男性心理とは?というテーマについて話していこうと思います。
間接キスをする男性心理とは一体どんな心理が隠されているのでしょう?みていきましょう。
飲み会やカラオケの時など、間接キスをする機会がありますが、その時の男性心理についてみていきましょう。
大きくは以下の四つのパターンに分けることができます。
1、相手のことが好きなパターン。
男性はいくつになっても好きな人ならなんでも接点がほしいと思っています。
その一つが間接キスになります。
片思いの場合はこの飲み会やカラオケのこの空間は間接キスができる絶好の機会になります。
明らかに不自然にあなたのグラスを見ていたり挙動不審な動きがあった時はあなたのことが好きなのかもしれません。

スポンサーリンク

2、女性なら誰とでも良いから間接キスがしたいパターン。
これは野蛮な考えではありますが、男性がこのような考えを持っていることは少なくありません。
ただ単にその行為を楽しみたいという考えを持っている人も中にはいるという事を頭の隅においておいても良いかもしれません。
3、相手に自分をアピールしたいパターン。
自分がその相手のことを好きだと伝えるために、ワザと自分のグラスと相手のグラスを間違えるのです。
少し計算高さが見受けられます。
女性は好きでもない相手にこういうことをされることがとても嫌いなので、男性は大いに注意をした方が賢明でしょう。
またこういう男性は自己中心的な人間であることが多いので、女性も気をつけた方が良いでしょう。
4、相手を異性だと思っていないパターンです。
多くの男性は普通異性として認識しますが、たまに異性でも異性と認識しないで同姓と同じように振舞うことがあります。
軽くボディタッチをしてみて恥ずかしそうにしていたり慌てたりしていれば異性として認識している可能性が高いですが、全く動じていないタイプの人は異性と思っていない可能性が高いです。
以上、間接キスをする男性心理とは?についてでした。

スポンサーリンク